東日本大震災から8年・・・

 

東日本大震災から8年経った今日の厚木市議会本会議場。
国旗と市旗は、半旗で掲げました。

一般質問で7人が登壇し、途中、2時46分には、黙祷を捧げました。

当時大人だった私たちは、反省する日です。
故郷を奪い、日常生活を奪い、地域の絆を奪う事故を起こすような原発を許していたことを。

その後、真実から目をそらすために使われた「絆」「風評被害」という言葉。

未来ある子どもたちに大きなツケをまわしてしまっていることに、心から反省する日です。