市道赤坂竹ノ内線開通式

感謝

昨日は、市道赤坂竹ノ内線開通式が行われました。
来賓挨拶で、前市長が日産のカルロス・ゴーン会長から「厚木はインターまでは早くこられるけれど、インターを降りてからの渋滞で時間が掛かる」と言われたことや、厚木市が道路整備に力を注いできたエピソードが披露されました。

今回の開通で、住民の利便性と企業誘致、税収確保等に寄与する事業がひとつ完成したことになります。

一方で、多くの近隣住民の理解と協力で実現できることも忘れてはなりません。
感謝の気持ちをもって列席させて頂きました。

感謝