3つの提案

  1. 公立保育所を減らしません。
    公立保育所を民営化すると、国と県から補助金が出ます。厚木市は、市内􀀁か所の公立保育所をすべて民営化する方針を打ち出し、すでに厚木保育所ともみじ保育所を民営化してしまいました。公立保育所には、大きな役割があります。補助金目当ての民営化をこれ以上進めることには賛同しません。
  2. 新市庁舎は、厚木バスセンター周辺以外で。
    厚木バスセンター周辺(中町第2-2地区)は、本来ならば、賑わいを創出する施設を建てる場所です。土日祭日に閉館するフロアを多く持つ市庁舎を持ってくることに賛同することはできません。
    また、交通渋滞や水害などのリスクが高い場所でもあります。災害時に災害対策本部を設置する市庁舎は、他の場所に建てるべきです。
  3. 雑誌のランキングの順位にとらわれない市政運営。
    〇〇
    ランキングで○位だった。県内初。
    関東初。日本初。
    市民が求めているのは、ランキングではありません。住みやすいまちづくりです。県内初でなくても、厚木市に必要な政策は積極的に進めるべきです。ランキングに一喜一憂する市政運営に、はっきりものを申してまいります。